自分方位研究所

日々の活動記録

読書

「DO IT NOW いいから、今すぐやりなさい」を読む。

(作成中) 図書館で借りてきましたが、記録をみると昨年末にも一度借りていました。そのときは結局読みきれなくて返却していたのでしたが・・・すっかり忘れておりました。 原題は DOING IT NOW

野口悠紀雄著「書くことについて」を読む。

(作成中)

春の郊外電車

「春の電車」という詩の冒頭部分を覚えていたという話を昨日しました。調べるにあたり「春の電車 春の郊外電車」というフレーズを覚えていたので、そのままグーグル先生に質問してみると、日本語学者の佐々木瑞枝さんの「春の郊外電車」という国語教科書に掲…

春の電車

きょうも夕方から散歩に出かけてきました。朝から座りっぱなしで・・・といっても仕事に励んでいたわけではなく、どうにも眠く机に突っ伏してしまい、気がついたら夕方になっており、体が固まってしまいそうだったので外が明るいうちに歩いてこようというわ…

「アウトラインから書く小説再入門」を読む。

(作成中)

「10キロやせて永久キープするダイエット」を読む。

(作成中) ライターである著者の山崎潤子 氏が2年間かけて10キロ減量に成功した体験談をイラスト付き時系列で解説した本です。ブートキャンプからレコーディングダイエットまで、かなりのダイエット方法を試して、効果は得つつもリバウンドを繰り返してきた…

高橋大輔著「漂流の島」を読む。

(作成中)

緊急事態宣言で図書館が休館になる前に図書館に駆け込む。

3度目の緊急事態宣言。我が市の図書館では、今日になって市内全館「明日から休館」のお知らせが出ました。隣町の図書館では開館時間は短くなるもののいつも通りやるというのに。 それはいいとして、4月25日から5月11日まで閉館ということなので、散歩のつい…

図書館に行く。

(作成中)

八木重和著「note完全マニュアル」を読む。

(作成中) これから「note」をやってみたいなと思い読んでみました。実際のウェブ画面を用いて説明されているので、実際に「note」を利用しつつ、本書を読み進めていけば・・・

あらかわ菜美著。「モノを持たなければお金は貯まる」を読む。

私のブログには時折、乱雑な机や部屋の様子を載せることがありますが、机上はともかく、床に置いたモノたちの整理整頓がままなりません。掃除をするにしても、あたりまえですが床の見えているところだけになります。あと、床は見えていても、掃除機ヘッドの…

宮田 昇 著。図書館に通う 当世「公立無料貸本屋」事情 を読む。

退職して以来、図書館にはお世話になりっぱなしで、借りた本を返しに行って、その足でまた借りてくるという無限ループを実行中で、自分にとっての図書館は、まさに無料の貸本屋だなぁと思っているきょうこの頃ですが、その思いがタイトルの本があります。 「…

「パブロフくんと学ぶ はじめてのプログラミング」 を読む

VBAは何とかコードが書けますよと思っている自分ですが、はたしてどれだけ基礎的なことを理解しているのか。ちょっと気になったので確かめるべく手に取りました「パブロフくんと学ぶ はじめてのプログラミング」 犬のパブロフくんにプログラミングとは何かと…

アマビエと人魚

本日立ち寄ったスターバックスの壁に人魚の絵が。うーむ、人魚?それともコーヒーの妖精なのでしょうか。 何か似たような絵柄を見たような気がするなーと思っておりましたら・・・ 都内のとある神社でもらってきた「アマビエ」コースターでした。 でも見比べ…

「火吹山の魔法使い」の思い出

本棚の整理をしていると、懐かしい本が出てきました。80年代に大ヒットしたアドベンチャーゲームブックです。「火吹山の魔法使い」本の奥付の書き込みを見ると、1985年3月29日(金) に購入したようです。有隣堂の緑のカバーに包まれておりました。その頃すで…

公共図書館の検索システムについて

我が町の図書館。最近・・・でもないか。図書の検索URLが変更になっていました。それに伴って、今まで文字だけだった図書情報に本のイメージ画像が付くようになり、お気に入りの本も登録できるようになってとても便利になりました。 隣接する他の市の図書館…

「日経新聞マジ読み投資術」を読む。

題名に「投資術」とあるので、日経新聞に、このテの記事が出たら買い!または売り!・・・みたいなことを、テクニカル分析的に教えてくれるのかな?と思って読み始めたのですが、そういう本ではありません。投資術というより、ビジネスマンとして、日経新聞…

小次郎講師著 「移動平均線究極の読み方・使い方」を読む

小次郎講師といえば、「移動平均線大循環分析」が有名ですが、本紙ではその考え方、使い方について分かりやすく説明されています。「投資を始めるとき、まず最初に読んでほしい本を作りました」との著者の言葉がありますが、初心者だけでなく、移動平均線な…

日本経済新聞ビューアーサービス(簡易ビューアー)を使ってみる。

今朝の日経朝刊に、「ビューアーサービスがご利用いただけます!」の1面丸ごとのお知らせがありました。日経新聞の毎月の支払いをクレジットカード(日経ID決済)にするだけで、追加料金なしで、日経新聞のビューアーが利用できるというものです。 今まで…

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

森沢洋介著「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を少しずつやっています。 どんな学習書でもそうだと思いますが、この本も繰り返しやるようにとの説明が書かれています。最初は本のページにやった日付を記入していたのですが、それだけだと、全体と…

「計算力を強くする」を使って暗算トレーニング

10年近く前に購入した、ブルーバックスの「計算力を強くする」始めようとして、いつも最初の数ページでそれきり。今回ちゃんとやってみようと。 本の帯に書かれている2桁どうしの掛け算。制限時間は3秒!となっていますが、本文にも本書を読む前にあなたの計…

「朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術」を読む。

株式投資の本です。「板読み」というと、一日中株価を追いかけるデイトレードのイメージがありますが、本書では、日本の株式市場が開く平日午前9時にトレードを開始し、10分後の午前9時10分には利益確定するという方式について説明しています。 著者は、ここ…

「noteではじめる 新しいアウトプットの教室」 を読む。

はてなブログではExcelファイルなどを直接アップロードできないので、自前でアップロード先を準備して、そのURLを貼りつけるという手順を踏むことが必要ですが、直接アップロードできるサービスはないのかなぁと捜していたところ、note というwebサービスで…

「薬袋式英単語暗記法」を読む

「英語リーディング教本」の著者、 薬袋善郎氏が作成した単語帳です。これまた、図書館で借りてきました。「おいおい、単語帳くらい借りずに買えよ!」と言われそうですが、まったくそのとおり。言葉もありません。図書館で借りてきた本は丁寧に扱い、書き込…

吉松隆 著「ドラッカーの時間管理術」 を読む。

通勤時間に悩まされることもなく一日外出せずに過ごしていると、私などは、時間管理についてどうも甘くなってしまいます。毎日が土曜日的な感じで。仕事の納期も、出来上がった時が納期、などというなんとも甘えた時間意識で、成り行きまかせの、時間をまっ…

英語リーディング教本

在職中は、職場で定期的に開催されるTOEIC IPテスト対策として「中学英語でTOEIC・・・」といったテキストや公式問題集で勉強していました。どうにも、テストにあおられているようで、とにかく得点ゲットのテクニックを!という感じです。しかし成果が出ない…

「野生の呼び声」を読む

ジャック・ロンドン著「野生の呼び声」(THE CALL OF THE WILD 1903) 。120年近く前の、犬を主人公にした冒険小説です。ハリソン・フォード主演にて、2020年2月末に映画が公開され、遅まきながら読んでみました。光文社古典新訳文庫、深町眞理子訳 2007年初版…

数独攻略ガイド

数独の解き方ガイドブック。 先日、お見舞い用に購入したものを自分でも購入。入院している人が解いているのを見て、自分でもやってみたくなったのだ。 この手のゲームは全くやったことがなく、そもそも興味もなかったのだが、やってみると、なかなか手ごわ…

ネットで「女性」に売る を読む。

(作成中)

新潮文庫の限定プレミアムカバー(江戸川乱歩名作選)

入院しているお父さん(70台後半。江戸川乱歩好き)に、お見舞いとして買っていきました。梅干しをご所望だったのでセットで。 病院近くの書店にて、江戸川乱歩の短編集を探していたところ、見つけました。この他に、普通のカバーの「江戸川乱歩傑作選」もあり…