自分方位研究所

日々の活動記録

エアコンの室外機ドレンホースから出る水をサボテンの水やりに利用する

サボテン。昨年は、夏の間、ベランダに出た時は水やりをしていました。その結果、何年振りかに花を咲かせてくれました。

しかし、この水やり。定期的に実施するとなると、結構面倒です。

どうしたものかとベランダにて考えていると、エアコン室外機のドレンホースから出てくる水に気がつきました。
この水を引き込めばよいのでは!

ということで、サボテン受け皿の高さを考慮し、高低差を放置してあったレンガで調節して、排水を引き込むことにしました。

これで夏の間は水やりをしなくても、エアコンを使いさえすれば、自動的に水やりができます。

 

実際にエアコンを使って様子をみると、うまい具合に水やりができています。

ただ気になるのは、水のやりすぎ。常に受け皿に水がたまっている状態になるので、どうしたものか。根腐れとかが心配です。

現状注視。しばらく様子をみてみます。