自分方位研究所

日々の活動記録

「もの忘れ」をしない技術 忘れるための技術

(作成中)

勉強が進まない上に、もの忘れまで重なってくると結構つらいです。声をかけようとした町内会のあの人の名前もとっさに出てこない。このような現状をなんとかすべく "「もの忘れ」をしない技術 忘れるための技術 " という本を読みはじめました。