自分方位研究所

日々の活動記録

読書

知の整理術 を読みました。

(作成中)

やむなく会社を辞めて、「フリーで・個人で」仕事をする前に読む本

やむなく会社を辞めて、「フリーで・個人で」仕事をする前に読む本 佐藤建一著 明日香出版社 2011年9月 初版発行。 会社を辞める決心を固めるために読んだ本のうちの一冊。 会社を辞めても、転職して、またサラリーマンになる気はさらさら無かったので、書店…

Web検定

「Webディレクション」 という題名の本。仕事としてWebサイト構築をやっていくなら各工程をちゃんと理解しておいた方がいいなぁと思い購入した次第です。 「スタッフの役割と管理」や「外注管理」なども説明があり、一人でやるならどのような役割分担を自分…

ザ・コーチ

(読書中)

石原10年日記。とても工夫された日記帳です。

石原10年日記。届きました。2018年~2017年。10年間連用の日記帳です。 紙の化粧箱に入ってきます。10年間の使用を意識したしっかりした作りです。本箱ではなく、トレイの形態。この箱に入れれば、本棚に立てて収納しても、重さで曲がることもありません。…

マイク・マクマナス著 ソース を読む

(作成中)

田舎暮らしに殺されない法

丸山健二著 田舎暮らしに殺されない法 読みました。(作成中)

月刊セーノ! 年間購読!

月刊セーノ! 年間購読しました。 出版社は「おおいたインフォメーションハウス」 大分県の情報誌です。年間講読料 8160円(税込)。送料不要。 年間講読しようと、おおいたインフォメーションハウスのWEBサイトの講読申込ページをみると、申込の注意事項とし…

Excel VBA を実務で使い倒す技術 読みました

業務で日々Excel VBAを使って色々な、お役立ちツールを作成しているのですが、チームでもExcel VBAを担当するのは自分一人なので、作成するコードも自分が読めればいい、とりあえず動けばいい的にやっつけで作成しているので、入力や出力フォーマットの変更…

奇跡のリンゴ 読みました。

読み終えて、抗がん剤について考えました。 農薬と抗がん剤。

やっぱり紙の本を買う

kindleもいいけど、やっぱり紙の本を買ってしまったというお話。 アトレ恵比寿5階の有隣堂に行ってきました。先日、ここで買いもらした本の題名がどうしてもわからず、直接行くことに。書名も著者も出版社もわからず。目次を見れば何となくわかると思うので…

Kindle Unlimited 読み放題を利用してみて

Fireタブレットを購入したついでに、Kindle Unlimited 読み放題を利用しています。 現在お試し期間中です。 利用する前の想像では、「新刊が読み放題の対象になっていることは少なく、発行から年月が経過していても、全ての書籍が読み放題の対象ではないので…

図書館に行く

夏休み前に借りた10冊を返却し、改めて10冊借りてきた。 借りた本は抜き書きしようといつも思うのだが、今回返却した本も何もメモできずに終わってしまった。 読み終わったら、次の本に行く前に要点まとめておくこと!・・・と、日記には書いているのだが・…

職業ブックライター 毎月1冊10万字書く私の方法

職業ブックライター 毎月1冊10万字書く私の方法 上阪 徹 著 講談社 (作成中) ブックライターとは、著者にインタビューして、著者の代行で本を書く職業のこと。ゴーストライターとほぼ同義だが、イメージを新たにするため、「ブックライター」という呼び…

一瞬で片づく!ずるいパソコン仕事術

一瞬で片づく!ずるいパソコン仕事術 中山真敬 著 宝島社 Microsoft Windows専用のPCのショートカットなど、なるべくマウスを使わないキーボードでの操作の解説。 たまにマウスも使います。 エクセル/ワード/パワポ 専用の便利技はもちろん載っているが…

小さな習慣 その4

風邪をひいてしまった。ふらふら。 小さな習慣とは、こんな体調のときでも100%こなせるくらい小さいものでなければならない。 と言いつつ、本を読んで、いきなり試されることになってしまった。 こんな状態で果たして実行できる習慣/目標とかはあるのか…

小さな習慣 その3

(読書中)

小さな習慣 その2 (モチベーションに頼らない) 

小さな習慣。スティーヴン・ガイズ 著、 田口 未和 訳 ダイヤモンド社 第2回目です。 きょうはモチベーションの話。 何かをするのに、モチベーションの力に頼ってはいけません。 69ページに面白いことが書いてありました。 ーーーーーーーーーーーーーー…

小さな習慣

小さな習慣 スティーヴン・ガイズ 著、 田口 未和 訳 ダイヤモンド社 題名通り、小さな習慣の大きな力について書かれた本。まださわりを読んだだけだが、小さな習慣とは、小さ過ぎて失敗すらできないちょっとしたポジティブな行動。ポジティブというところが…

「ニッポンの書評」のあしたはどっちだ

(作成中) 豊崎由実著「ニッポンの書評」を読んだ。 先日読んだ、池上冬樹著「知の仕事術」に書評に関して書かれた章があって、外国の書評は、長文で詳細。日本の書評は短いとの記述があって、書評に関する興味が出てきてた。 本屋でぶらぶらしていると「ニ…

富を「引き寄せる」科学的法則

(更新中)富を引き寄せる科学的法則。100年以上前に書かれた本。 この本に書いてある通りに実行すれば、間違いなく成功するという。 有名な「引き寄せの法則」について、詳細に解説されている。 一度読んだだけでは、おそらく理解は難しいのではないだろうか…

知の仕事術 池澤 夏樹

(更新中) 池澤夏樹著 「知の仕事術」読みました。

町の小さな本屋さん

今年のゴールデンウィークに、大分に旅行にいったとき、大分駅周辺を散策中、「カモシカ書店」という本屋さんを見つけた。 古本と新刊を同時に扱っていて、しかもカフェ併設。自席で購入前の本を読めるのだ。 購入前というか、別に購入しなくても、図書館感…

本当に好きなことをして暮らしたい!(それでもやる気が起きないときは編)

バーバラ・シェール著 本当に好きなことをして暮らしたい! (VOICE新書) 第6章。あなたを引き止めるものの正体 (10秒でもやる気が起きないときは?) 一日に、今すぐできる最小限の時間だけやればよいというのが、継続させる秘訣ですが短時間、たと…

本当に好きなことをして暮らしたい! (「抵抗」に打ち勝つのは「欲求」編 )

(作成中) バーバラ・シェール著 本当に好きなことをして暮らしたい! (VOICE新書) 第6章。あなたを引き止めるものの正体 (後編) 「抵抗」に打ち勝つのは「欲求」 変わったことをせずに、何もせずにいた方が生き延びられるのだけれど・・・ 大昔から…

本当に好きなことをして暮らしたい! (やる気を邪魔するもの編)

バーバラ・シェール著 本当に好きなことをして暮らしたい! (VOICE新書) 第6章。あなたを引き止めるものの正体 新しいことをしようとすると、急ににやる気が無くなる。・忙しい・優柔不断。・だらだらし続ける。・本当にやりたいほど真剣では無いの…

本当に好きなことをして暮らしたい!(片づけ編)

バーバラ・シェール著 本当に好きなことをして暮らしたい! (VOICE新書) この本は、自分が主導権を握って、自分の思うように生きるための方法を学ぶ「ひとりワークショップ」の本。各章で、実際にカードやノートにメモを取りながら、読み進めていく。…

本当に好きなことをして暮らしたい! 読了

「抵抗」に抵抗中!

自分の時間 How to Live on 24 Hours a Day

アーノルド・ベネット著 / 渡部昇一 訳 「自分の時間」を読む 。 もう、何度読み返したことか。読み返す度に決意を新たにするが、いつのまにかそのままになり、忘れたころにまた読み返す・・・ということの繰返し。 初めて読んだのは、大学を卒業して、あと…

恩讐の彼方に

先日行ってきた、大分県中津市耶馬渓にある禅海和尚手掘りの「青の洞門」を元に作られた菊池寛の小説。 青空文庫で読める。30分ほどで読了。